Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/tsuyomiblog/tsuyomiblog.com/public_html/wp-includes/post-template.php on line 284

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/tsuyomiblog/tsuyomiblog.com/public_html/wp-includes/post-template.php on line 284

シューティングゲーム「Super Glitter Rush」のBGMを制作しました

音楽のお仕事

Super Glitter Rush

2021/7/1、 tiny cactus studioから「Super Glitter Rush」がリリースされました!


ぼくは、このゲーム内のBGM10曲を制作しました。

可愛い世界観が好きな人にオススメ

上記の動画を見ていただければ分かる通り、Super Glitter Rushはドット絵がとてもキュートなゲームです。

選んだボスと1対1で戦うシューティングですが、中にはちょっと変わった戦い方をするボスもいて、クスッと笑ってしまうような場面も。次々と出てくる斬新なボスと戦っていくうちに、どんどんとユニークな世界観に吸い込まれていくことでしょう。

後半になってくるとなかなか一筋縄ではいかないボスが増えてきますが、前半では、アクションが苦手な人でも倒せるようなお手頃な強さのボスが出てきます。

そんなとっつきやすい難易度なので、普段シューティングゲームをやらない人でも、グラフィックにピンときたらぜひプレイしてみてください!

自由なBGM制作

ぼくは、最終的に10曲のBGMを制作したのですが、その曲数は最初は全く決まっていませんでした。

というのも、BGMに関しては「好きなように作ってください」と発注をいただいていたのです。

そこで今回の制作では、開発中のSuper Glitter Rushをプレイして刺激を受け、思いついた曲を片っ端から作っていく、という方法で作曲を進めていきました。

そして、制作した曲をどのボスで流すかは、本作の開発者であるはちのすさんが決めてくれました。

サウンドトラックについて

そんな感じで作ったBGMですが、Steamにて、サウンドトラックを販売中です!

ゲームをプレイして曲もに入っていただけたら、ぜひこちらもお手にとってみてください。

以下でクロスフェードが試聴できます。

Tsuyomi · “Super Glitter Rush” Soundtrack Crossfade

それぞれの曲について

ここからは、サウンドトラックに収録されている曲について、制作中でのエピソードなどや意識した点を一言ずつ書いてきます!

1. Pleochroism

PV、そしてゲームのタイトル画面で流れる曲です。ロゴのキラキラ感を強調するべく、曲もキラキラさせてみました。ゲームで一番最初に流れますが、実は一番最後に作った曲です。

2. Intermission

ステージ選択画面で流れる曲です。

Super Glitter Rushの曲を書くために、可愛い系の音楽を調査をしていく中で作ったラフだったのですが、この画面に合いそうだと思って使ってもらうことにしました。

3. Wiggly Guys

Super Glitter Rushが初めて世に発表された時の、PVのBGMにもなった曲です。

ウキウキしたボスとの対戦で流れます。

4. Scribbling

ちょっといたずら心の入った曲です。調子の外れた音をほんの少しだけ取り入れて、独特の世界観が生まれるようにしてみました。

5. Thunderclap

勇ましいボスとの対戦で流れる曲です。サビのメロディのカッコ良さにこだわりました。

6. Mysterious Encounters

ジャズの要素を含んだ曲。後半のサビの部分は早い段階で出来上がっていましたが、前半部分はなかなかしっくり来ず、何回も書き直しました。

7. Ultimate Rush!

怖いボスとの対戦で流れる、いかつい感じの曲。

「ダブステップ」というジャンルの音楽でよく使われる、ブリッとした音色を取り入れてみました。

8. Snowballing

3. Wiggly Guysの元気な可愛いに比べて、こちらはよりキュートな曲調。

一風変わった戦い方をしてくるボスとの対戦で流れます。

9. Toxicity

怪しげなボスで流れる曲。

シタールと呼ばれるインドの楽器(ミョンミョンと鳴る弦楽器)を取り入れてます。

10. The Inverted Gem

色々な音が入り乱れてシュールな曲。

後半に 3. Wiggly Guys のメロディが現れます。