作曲

作曲

Twitterに曲をアップするのを、しばらくやめてみようと思います

ここ最近、もっといえばここ数年、ずっと悩んでいることがあります。 自分が本当に作りたいものはなんだろう いろいろなものを作るのが好き ぼくは作曲家の中でも、割と幅広いジャンルの曲を作っている方だと思います。 クラシ...
作曲

作曲中に何回も自分の曲を聴くの、やめた方がいいのだろうか

今日は、PCで作曲をしているときのあるあるネタを。 PC上での作曲(= DTM)をしているとき、ある程度出来上がってきた曲の一部分を何度も繰り返して聴くことがあります。 この行動は良い結果と悪い結果、どちらをもたらすか。 ...
Cubase

【Cubase Pro】コードトラックで、ある程度打ち込んだMIDIのコードを変えられるか試してみた

一部分のコード進行だけ変えたい Cubaseで曲を作っている時のことです。 ある4小節のフレーズをつくり、それをコピペして8小節のフレーズにする、というよくあるシチュエーション。 ただ、このままだと同じ音楽を2回繰り返し...
作曲

ダブステップを作る際に使ったワブルベース

最近ダブステップというジャンルを作曲する機会があり、ダブステップでは必ず登場するうねるベース音、「ワブルベース」を作りました。 出来上がった音はこちらです。オートメーションの変化によって様々な表現ができます。
作曲

【TouchOSC】どうしてもPCと接続できない時の妥協策

iOSアプリをMIDIコントローラーとして扱えるようにするソフト「TouchOSC」。 コントローラーのUIを自作できるのが大きな強みです。 PCで作った自作UIをiOSに送信するには、 PCの「TouchOSC Edi...
作曲

「設計図を作ってから打ち込む」作曲法を試してみた

ぼくがDTMをするときはいつも、好きなように打ち込んで作曲をするのですが、もっと効率の良い方法は無いかと考えていました。 そこで今回、普段とは違う手順で作曲をしてみたところ、なかなかのメリットを感じたので、その方法を解説していきます...
作曲

冬らしくて、お茶目で楽しい曲を書いてみよう(後編)

前回の振り返り 前回の記事では、曲のイメージを固めるためにピアノスケッチを制作しました。 冬らしくて、お茶目で楽しい曲を書いてみよう(前編) メロディ・ベース・コード伴奏をピアノの音色で打ち込みました。
作曲

冬らしくて、お茶目で楽しい曲を書いてみよう(前編)

はじめに 今年もクリスマスの季節がやってきました。街やお店ではクリスマスソングのアレンジが流れ出す時期です。 今回は、冬っぽい曲のメイキングと、制作する上でのポイントをまとめてみました。 オーケストラ曲制作の一連の流れ...